THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクはアルコール規制緩和で午後11時まで提供可能に、12月1日から

2021年11月29日 配信

バンコク都は2021年11月29日、新型コロナウイルス対策のアルコール規制の緩和を発表。12月1日からは、飲食店内でのアルコール提供時間を午後11時までに延長します。


現在バンコクでは、アルコール提供ができるレストランは、SHAまたはThai Stop Covid+規格に合格した店舗のみ。アルコールが提供できる時間は、午後9時までに制限されています。これが12月1日からは、午後11時までアルコール提供が可能になります。

なお、パブ、バー、マッサージパーラーなど娯楽施設は、追って通知があるまで閉鎖されたままになります。

 

▼関連記事
21時以降に酒を提供した飲食店の経営者、1年以下の懲役か10万バーツ以下の罰金の可能性