THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

チェンマイのドイ・インタノン国立公園が2021年11月10日(水)より再開

2021年11月8日 配信

タイで一番高い山はチエンマイ県のドーイ・インタノン(ดอยอินทนนท์)で、標高2,565メートル。山一帯は国立公演に指定されています。


タイ政府観光庁によるとドイ・インタノンは、「タイ有数のメーヤ滝をはじめ、多くの滝が点在します。ヒマラヤ山脈から続く山並みの外れに位置し、山頂付近は一年中涼しく、平均気温は12度ほど。特に山頂は気温が低いので、防寒の装備を用意しておくと安心です。バードウォッチングやトレッキングなどのエコツアーも人気で、ひんやりした自然の空気の中、緑豊かな遊歩道を散策することができます。」という場所。

タイ国立公園・野生動物・植物保全局の発表によるとドイ・インタノン国立公園は、2021年11月10日(水)より、観光客の受け入れを再開します。

しかし安全性を確保するため、当初は訪問者数を1日2,000人、各ビューポイントで50人に制限。訪問者は少なくとも1回のワクチンを接種し、訪問前72時間以内に取得したRT-PCR検査またはATK検査での陰性証明の提示が必要です。

なお1日の訪問枠の70%は事前予約をした人のために確保されていることから、訪問前には「QueQ」アプリでの事前予約が推奨されています。

タイ気象局によると、11月8日朝のドーイ・インタノン山頂とビューポイントの気温は10℃でした。


▼関連記事
タイ北部チェンマイのドイ・インタノン山、最低気温1度で初霜観測
タイも冬!チェンマイで気温マイナス1度を記録!?
タイで一番高い山を教えて下さい。