THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク・スクンビット通りの韓国レストランを摘発、店長と顧客ら116人逮捕

2021年10月17日 配信

バンコク・スクンビット通りの韓国レストランを摘発、店長と顧客ら116人逮捕

タイは毎日、新たに1万人前後の新型コロナウイルス陽性者が確認されています。それでも2021年10月16日より一部規制が緩和されましたが、依然として飲食店でのアルコール飲料の提供は禁止で、午後11時から午前3時までは外出禁止となっています。

タイ警察ルンピニ署は10月17日、「店内でアルコール飲料が提供されている」との情報を得て、バンコク・スクンビット通りソイ12のスクンビット・プラザ(コリアタウン)内のレストラン「XOXO Korean Restobar」を急襲し、規制に違反した店長と顧客ら116人を逮捕したと発表しました。逮捕となった116人のうち、89人はタイ人で27人は外国人でした。

「XOXO Korean Restobar」では、外出禁止時間に営業を行い、アルコール飲料を提供。また、集会は50人までという規制も守られていませんでした。

なお店長には2万バーツ、顧客らには5千バーツの罰金が科されたと伝えられています。

 

▼関連記事
時間外営業とアルコール提供のレストラン、28人の顧客と11人のスタッフを逮捕
パタヤ署がカラオケ店を急襲、オーナーや顧客ら27人逮捕
バンコク・スクンビット通りソイ22のバーが闇営業、外国
ナコンパトムの高級ホテルで薬物パーティー、9人逮捕で3人は警察官の息子
隔離検疫施設で知り合った若者39人、検疫終了記念の薬物パーティー開催
バンコクのホテル「ギャラクシーリゾート」で59人逮捕、ドラッグ付き誕生日パーティー参加で
19人のパーティー犯をプーケットで逮捕、外国人も
パーティー犯に懲役15日間(執行猶予1年)と罰金1万バーツ
新型コロナからの回復者がパーティー主催で18人逮捕、ドラッグも発見
サムイ島で誕生日パーティー摘発、外国人27人とタイ人21人逮捕