THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤ署がカラオケ店を急襲、オーナーや顧客ら27人逮捕

2021年10月11日 配信

タイ東部チョンブリ県は現在、新型コロナウイルスの最高度厳格管理地域「ダークレッドゾーン」 に指定されています。「ダークレッドゾーン」では、午後10時から午前4時までは外出禁止で、飲食店の営業時間は午後9時まででアルコール提供禁止、さらに大勢での集会禁止など、様々な規制が行われています。

 


タイ警察パタヤ署は2021年10月11日午前1時、新型コロナウイルス対策が行われていない店があるとの情報を得て、チョンブリ県バンラムン区ノンプルーのソイパタヤタイ4にあるカラオケを急襲。店内にいた顧客や店のオーナーら27人を逮捕しました。

警察は急襲時、店内のカラオケルームで飲酒しながらカラオケをしているグループを発見。室内からドラッグなど違法なものは見つかっていませんが、全員の薬物検査は実施されました。

 

▼関連記事
ナコンパトムの高級ホテルで薬物パーティー、9人逮捕で3人は警察官の息子
隔離検疫施設で知り合った若者39人、検疫終了記念の薬物パーティー開催
バンコクのホテル「ギャラクシーリゾート」で59人逮捕、ドラッグ付き誕生日パーティー参加で
19人のパーティー犯をプーケットで逮捕、外国人も
パーティー犯に懲役15日間(執行猶予1年)と罰金1万バーツ
新型コロナからの回復者がパーティー主催で18人逮捕、ドラッグも発見
サムイ島で誕生日パーティー摘発、外国人27人とタイ人21人逮捕