THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タバコの不始末でシラチャの木造住宅が全焼、隣に住む親戚が鉄拳制裁

2021年10月6日 配信

タバコの不始末でシラチャの木造住宅が全焼、隣に住む親戚が鉄拳制裁

タイ東部チョンブリ県シラチャ区スラサックで2021年10月4日午後、火災により木造住宅一棟が全焼しました。


報道によると火災の原因は、家の所有者である38歳の男性が、タバコの火を消し忘れて外出したこと。近隣住民は、火災を起こした男性に激怒し、暴行を働いたと伝えられています。

火災が発生した男性の家の周りには他に7棟あり、それらは男性の親戚の家。幸い他の家に火災が広がることはありませんでしたが、危機に晒されたことに親戚は激怒。一部の親戚は、男性が自ら火を付けたのではないかと疑ったのだとか。

男性には、過去に薬物使用の歴史があり、それを知っている親戚は、薬物を使用した男性による不始末・あるいは放火の可能性があると考えたようです。

なお男性は、すでに薬物使用はやめており、尿検査をしても陽性反応が出ることはないとし、「私は家に火をつけていない」と話しているのだとか。