THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

マッサージ師を強姦したアメリカ人男をバンコクのソイ・ナナで逮捕

2021年10月2日 配信

マッサージ師を強姦したアメリカ人男をバンコクのソイ・ナナで逮捕

タイ警察は2021年10月2日午前、コンケーン県のタイ式マッサージ店で女性従業員を強姦して怪我をさせた容疑で、ロバートという名のアメリカ人男(37歳)を、バンコク・スクンビット通りソイナナのホテルで逮捕しました。


報道によるとロバート容疑者は、9月27日にコンケーン県のタイ式マッサージ店を訪れ、女性マッサージ師を強姦して怪我をさせて、バイクで逃亡。警察は、防犯カメラの映像などから強姦犯の行方を追っていました。

なお、ロバート容疑者は2021年1月にスワンナプーム空港からタイに入国。その後サムイ島の入国管理局で滞在許可の申請を行なったとのこと。

また、ロバート容疑者にはアムナートチャロン県出身の恋人の女性がおり、その恋人の女性が、容疑者として報道された写真の男が自身の恋人であるロバート容疑者だと認めたと伝えられています。

詳細は、後ほど発表になります。


▼関連記事
外国人男がタイ式マッサージ店で強姦、被害者の女性は脳の腫れや顔面骨折も