THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

新たにバンコクの3ヶ所でクラスター発生、シーロム通りのラライサップ市場で20人など

2021年6月11日 配信

タイCOVID-19状況管理センター<CCSA>は2021年6月11日(金) 、バンコクでは1日で942人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表しました。(参照 タイ 陽性2,290人/バンコク942人/死亡27人[2021年6月11日発表]



タイCOVID-19状況管理センターによると、この1日でバンコクで確認された新たなクラスターは、ラクシーの労働者キャンプ(59人)、パーシーチャルーンの縫製工場(37人)、バンラック・シーロム通りソイ5のラライサップ市場(20人)の3ヶ所です。

なおラライサップ市場で確認された20人のうち13人は販売の人々で、残りの7人はその家族でした。 昨日は一部で、310人の陽性者がラライサップ市場で確認されたとの情報が出回りましたが、それは誤情報でした。ラライサップ市場で確認された陽性者は20人です。

最新の3つが加わり、間近の14日間で陽性者が見つかったアクティブなクラスターは61となりました。61のクラスターのうち、18が労働者キャンプ、15が市場やショッピング センター、14が企業や工場、12が住宅地、1つは介護施設、1つは大使館です。

 

▼関連記事
タイ 陽性2,290人/バンコク942人/死亡27人[2021年6月11日発表]