THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バイタク運転手に化けてワクチン接種会場へ向かうハイソな女性たち

2021年6月9日 配信
バイタク運転手に化けてワクチン接種会場へ向かう女性たち

街で販売されているバイクタクシーのジャケット。この店では1着400バーツ。

2021年6月7日よりタイ全国で、新型コロナウイルスのワクチン集団接種キャンペーンがスタート。まだ始まったばかりのため、ワクチンを接種したくても叶わないという人も多いようです。



アヌティン・チャーンウィラクーン副首相兼保健大臣によるとキャンペーン2日目となった6月8日、ワクチン接種会場となっているタイ国鉄バンスー中央駅(開業前)で、優先的に接種ができるバイクタクシーの運転手に化けて、接種を受けようとした女性らがいたようです。

女性らはバイクタクシー運転手が着るオレンジ色のジャケットを羽織っていましたが、ジャケットの下は運転手には似つかわしくないような綺麗な服装。女性らはベンツに乗ってきたに違いないと思い、ワクチン接種を許可しなかったと大臣は囲み取材で語っています。

大臣は、ワクチンはすべてのタイ国民にとって十分であると繰り返し述べています。

 

▼関連記事
バイタク運転手ジャケットの店を発見!価格は1着400バーツ