THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

密入国に関与した疑いの警察官29人を調査中

2021年5月20日 配信

密入国に関与した疑いの警察官29人を調査中

タイはラオス、ミャンマー、カンボジア、マレーシアと国境を接しており、人びとが正規のルートを通らずに、密出入国する例も少なくありません。



タイ王立警察本部は、移民労働者の密入国に関与した疑いのある警察官29人を調査する委員会を設置しました。The Nationが伝えています。

報道によると調査委員会は、タイ王立警察本部特別顧問のJaruwat Waisaya氏が議長を務め、Damrongsak Kittipraphas副長官が調査を監督するとのこと。

タイでは度々、近隣諸国から移民労働者が密入国し、逮捕されるという事件が発生します。特にミャンマーからは、新型コロナウイルス感染拡大による国境閉鎖とミャンマーの政情不安により、多くの移民労働者がタイへの入国を求めているようです。

4日間で203人の不法入国者ミャンマー人を逮捕