THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

11歳少女が妊娠合併症で死亡、祖父からの強姦被害で子宮外妊娠

2021年1月19日 配信

タイ東北部カラシン県サハットカン郡で、小学校5年生の少女(11歳)が妊娠合併症で死亡し、2021年1月16日に葬儀が執り行われました。



各報道によると亡くなった少女は、父方の祖父(66歳)から強姦被害を受けており、2021年12月に母親と行った病院で子宮外妊娠が発覚。少女は1月15日夜に嘔吐し、痛みに震えて、母親の抱擁の中で亡くなったとのこと。

警察は近日中に、少女の祖父の逮捕状を求める予定と伝えられています。

さらにタイ南部ナコンシータマラート県では1月16日、13歳の娘を強姦したとして父親である38歳の男が逮捕されました。男は覚醒剤を所持しており、検査でも陽性が確認されています。

Chiang Rai Times – CTN Newsさんの投稿 2021年1月17日日曜日