THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

14年前のパタヤでのニュージランド人銃殺事件、容疑者のタイ人男を逮捕

2020年11月16日 配信

タイ警察はペッチャブーン県で2020年11月14日朝、2006年にパタヤでニュージランド人男性を銃で撃って殺害した容疑で、40歳のタイ人の男を逮捕しました。



事件が発生したのが、2006年4月22日のパタヤのゴルフ練習場。タイ人の女が、夫であるボディービルダーのニュージランド人男性の殺害をタイ人の男らに依頼。タイ人の男らはニュージランド人男性を銃殺しました。

報道によると、ニュージランド人男性はステロイドを違法に製造して輸出しており、タイ人の女が発送や集金の手伝いをしていました。しかし、ニュージランド人男性がタイ人の女に暴力を振るい、プレゼントした土地や車などを取り返そうとしたため、タイ人の女はニュージランド人男性の殺害を決意したと伝えられています。

当時、容疑者のうち2人は逮捕されましたが、残りの1人は逃走を続けていました。そして14年が経過し、逃走していた容疑者が逮捕となったことで、ようやく事件解決となりそうです。

Accused hitman in Pattaya murder of NZ bodybuilder arrested