THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

大麻が見つからず激怒、酒と覚せい剤を摂取した男が義母を撃って殴って殺害

2020年11月8日 配信

大麻が見つからず激怒、酒と覚せい剤を摂取した男が義母を撃って殴って殺害

タイ警察はタイ東北部コンケーン県で2020年11月6日夜、義母の背中を銃で撃ち、頭などを殴って殺害したとして、36歳の男を逮捕しました。



各報道によると逮捕された男は、ラオカオと呼ばれる焼酎を飲んで酔い、ヤーバーと呼ばれる覚せい剤1錠を摂取して帰宅。さらに自宅で大麻を吸引しようと、65歳の義母に大麻の場所を尋ねましたが、義母はアルツハイマーを患っており物忘れが激しく大麻の場所がわかりませんでした。すると男は激怒し、手製の銃で義母の背中に発砲。さらに倒れている義母の頭などを何度も銃で殴って殺害したとのこと。

警察は男を、殺人、凶器の不法所持、違法薬物の所持、家庭内暴力の容疑で逮捕しました。