THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ウドンタニの猥褻僧侶、少年少女に「簡単にお金が欲しければ私に従いなさい」と誘って逮捕

2020年11月4日 配信

ウドンタニの猥褻僧侶、少年少女に「簡単にお金が欲しければ私に従いなさい」と誘って逮捕

タイは上座部仏教の国であり、227条の戒律を守りながら生きている僧侶は、国民から尊敬される存在です。しかし中には、戒律を破る生臭坊主も少なくないようで、時々事件を起こすことも・・・。



タイ警察は東北部ウドンタニ県で2020年11月3日、20人の子どもに猥褻な動画を送り、金銭を支払うことで性交に誘ったとして、49歳の僧侶を逮捕しました。(僧侶歴は23年。現在は僧侶の地位は剥奪されています)

報道によるとこの僧侶は小学6年生の少女に、自身の自慰行為を撮影した「簡単にお金が欲しければ、私に従いなさい」というメッセージ付きの動画を送り、2000バーツを支払うことを条件に性交に誘っていました。

この動画を受け取った少女の父親が動画の差出人の名前を検索したところ、差出人がウドンタニの寺院の僧侶であることがわかり、警察に通報。逮捕に至ったとのことです。

警察は僧侶の住んでいた寺院を捜索し、問題の動画が入ったスマートフォンとタブレットを押収しています。

僧侶は警察の取り調べに対し、Facebookを通じて11歳から13歳の少年少女20人以上に、同様の動画を送信したと認めています。