THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

不評のTM30を簡素化、タイで暮らす外国人には朗報

2020年6月28日 配信

ホテルやアパートなど宿泊施設のオーナーは、外国人を宿泊させたらTM30という書類を入国管理局へ提出する義務があります。1979年に施行された非常に古い制度なのですが、なぜか2018年より厳格化。例えばアパートに住む外国人が旅行に出かけて、アパートに戻ってから24時間以内に、アパートのオーナーは入国管理局にTM30の届け出をしなければならなくなったのです。



TM30の届け出を怠れば、本来オーナーに罰金が科されるのですが、外国人居住者(宿泊者)が罰金を支払うこともあり、さらにビザの延長に支障をきたすこともあったようで、非常に評判が悪い制度でした。

そんな中で入国管理局は、2020年6月30日よりTM30を、最初に外国人が到着した時のみ提出をするように簡素化。例えばアパートに住む外国人が一時的に海外旅行に出かけても、マルチビザや再入国許可がある場合は、アパートに戻っても、オーナーはその都度TM30の提出をする必要がなくなりました。

การแจ้งรับคนต่างด้าวเข้าพักอาศัย ม.38 ปรับปรุงใหม่

 

▼関連記事
タイ入国管理局、時代遅れのTM30を変更か
TM30廃止を求めるオンライン請願活動がスタート、署名1万人を目指す
誰でも解かる!! TM30講座