THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

マスクの不正販売で115人逮捕、価格の未表示も不可

2020年3月12日 配信

新型コロナウイルスの蔓延で世界中で不足しているのがマスク。日本では2020年3月10日にマスクの高額転売を違法とする閣議決定が行われ、3月15日から違反者には1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科されるようになります。



一方タイでは一足早く、マスクの高額転売が違法化されており、既に多くの業者・個人が摘発されています。

各報道によると商務省次官は3月11日、マスクを不正に販売した115人が商品・サービス価格法違反で逮捕されたと明らかにしました。逮捕されたエリアの内訳はバンコクが80人で、それ以外の地方が31人。違反の内容は統制価格を超えて販売したのが10人、価格の未表示が29人、高額販売が76人。 16人がオンラインでの販売でした。

なお統制価格違反では5年以下の懲役と10万バーツ以下の罰金、価格未表示では1万バーツの罰金、高額販売では7年以下の懲役と14万バーツの罰金が科されます。

115 arrested for facemask retail offences https://bit.ly/3aM0CC7

ThaiVisa – The Nation Thailand Newsさんの投稿 2020年3月11日水曜日

 

▼関連記事
オンラインでマスクを注文、使用済みの汚いマスクが届く
マスクを高額でネット販売、囮捜査で逮捕
【新型コロナウイルス】マスクの高額販売で4人を逮捕