THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

個人輸入サイト「サバイラート」で危険なタイ産ダイエット薬を販売、運営の日本人逮捕

2020年2月6日 配信

「ヤンヒー総合病院」や「MDクリニック」と名付けられたタイ発のダイエット薬は、度々健康被害が発生し死亡する例もあることから、日本の厚生労働省や自治体が購入・使用をしないように注意喚起を行っています。それでも危険なダイエット薬を販売する人、購入する人は後を絶たないようで・・・。



各報道によると大阪府警生活環境課は2020年2月5日、個人輸入を代行するウエブサイト「サバイラート」を通じて未承認のタイ産ダイエット薬を販売したとして、医薬品医療機器法違反(未承認医薬品の広告禁止)の疑いで、51歳の日本人の男を逮捕しました。

容疑者はタイ在住の日本人と共に「サバイラート(http://tarothai.asia/ http://www.gop888.com/)」を運営。日本で承認されていないダイエット薬を、タイのクリニックで処方されたダイエット薬として日本へ送り、ウエブサイトを通じて販売していました。

なお売り上げは10年間で約9500万円。容疑者は容疑を認めているとのこと。

未承認「痩せ薬」広告疑いで逮捕|西日本新聞

 

▼関連記事
タイの痩せ薬「ヤンヒーホスピタルダイエット」に健康被害の疑い、静岡県が注意喚起
タイの「MDクリニックダイエット」に注意!悪心や手足のしびれ等の健康被害発生