THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの新交通法の減点、ノーヘル1点、信号無視2点、酒酔い運転3点など

2019年8月25日 配信

2019年9月20日より施行されるタイの新交通法。先日は運転免許証がポイント制となることをお伝えしましたが、ニュースサイトTNAには、違反による減点ポイントについて一部が記載されていました。
(※先日の記事で8月20日施行と記載しましたが、9月20日の誤りでした)



先にお伝えしたように、運転免許証所持者は当初与えられるポイントが12点で、違反を重ねて0点となると90日の免許停止になります。3年の間に3度ポイントを使い果たすと、1年間の免許停止となります。4度目の場合は免許取り消しとなります。

交通違反を行うと、1ポイントから4ポイントの減点となります。

シートベルト未着用、ヘルメット未着用、違反の罰金を期間内に支払わない場合などは1ポイント減点となります。
信号無視、誤った方法での運転、重度でない飲酒運転などは2ポイント減点となります。
酔った状態など重度の飲酒運転、事故で怪我をさせた場合などは3ポイントあるいは4ポイント減点となります。

なお法律の施行は9月20日ですが、完全に適用されるのは年末にになる予定とのこと。

 

▼関連記事
タイの運転免許証の新ルール、12ポイント制でゼロになると免停90日など