THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ王宮周辺のタクシー運転手81人を摘発、乗車拒否・メーター拒否で

2019年7月5日 配信

タイ警察は2019年7月4日朝、バンコクの王宮周辺でタクシーの取り締まりを行い、乗車拒否やメーターを使用しなかったタクシー運転手81人を摘発しました。



今回の摘発は、タイ人や外国人から陸運局に、乗車拒否をしたり、運賃を水増し請求したり、メーター使用を拒否したりするタクシーがいるとの苦情が多かったため。特に王宮周辺のタクシーについては、しばしば苦情が発生していたとのことです。

摘発されたタクシー運転手81人の違反は、55人が車両法違反、25人が乗車拒否、1人がメーター使用拒否でした。

なお王宮周辺では3月にも118人のタクシーのタクシー運転手が摘発されています。2018年にも同様の摘発が行われ、大量の摘発者が出ていますが、“悪徳”タクシーは一向に減る様子はないようです。

 

▼関連記事
バンコク王宮周辺で悪徳なタクシーとトゥクトゥクの運転手らを大量摘発
タクシー運転手118人に罰金、乗客への不正行為で