THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤのタイ人女性転落死事件、同居の麻薬摂取の韓国人男を逮捕

2019年6月25日 配信

本サイトでもお伝えした、パタヤ北部ナークルアのコンドミアム・ルンビニの30階の部屋から、23歳のタイ人女性が裸で転落死した事件の続報です。(参照 パタヤのコンドミニアムでタイ人女性が転落死、30階の部屋には韓国人男性



タイ警察は2019年6月24日、亡くなったタイ人女性と同居していた韓国人の男(35歳)を逮捕しました。警察は殺人事件も視野に入れて捜査を行なっており、タイ人女性が転落時に部屋にいた韓国人の男の事情聴取を行なっていました。

この逮捕は、女性が落下死した際に適切な対応をしなかった容疑とのこと。また韓国人の男は、当時薬物を摂取してと見られています。パタヤのニュースを伝えるパタヤ日本人会PJAニュースが伝えています。

パタヤ)続報:韓国人男性を逮捕!タイ女性のコンド30階落下死(動画付き)|PJAニュース

パタヤ警察署によると、Sungcheol An容疑者は事件当時薬物も服用し、口論の末に、女性を裸のまま30階から落下させ、死亡させたと見られています。

警察は本日先ほどの発表で、薬物の服用の証拠や、現場からは死亡した女性との口論や暴行の証拠が出てきている事を語りました。
この口論により、女性は落下し亡くなってしまいました。

容疑者は現在、パタヤ警察署で留置されており、すべての容疑について否認していますが、警察では今後、より重い容疑での訴追をする事が見込まれており、引き続き捜査がされています。

The Pattaya Newsさんの投稿 2019年6月24日月曜日

 

▼関連記事
パタヤのコンドミニアムでタイ人女性が転落死、30階の部屋には韓国人男性