THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

郵便小包2つに大麻12キロ、プーケットの郵便局で押収

2019年3月27日 配信

医療目的での大麻(マリファナ)の栽培や使用が合法化され、毎日大麻関連の話題が報じられるタイ。しかし嗜好品としての大麻の使用は、今もなお違法です。



各報道によるとタイ警察は2019年3月25日、大麻が郵便小包でプーケットの売人に届けられるとの情報を得て、ラワイ郵便局に捜査官を派遣。2つの郵便小包に入った、合計12キロの大麻を発見しました。大麻は押収され、シャロン署へ運ばれました。発送人と受取人の詳細は明らかにされていません。

さらに同じくプーケットで同じ日。タイ警察は、情報提供を受けて46歳の男を監視。男が宅配サービスKerry Expressで届いた大麻を受け取ったことを確認し、男を逮捕しました。届いた箱には1キロの大麻が入っていました。

郵便の他にも様々な宅配サービスが充実してきたタイ。今後もますます大麻やドラッグの宅配が増えていくのでしょうか。