THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ノックエアで爆弾騒ぎ、ドイツ人男(49歳)の嘘でフライト遅延

2018年4月20日 配信

ノックエアで爆弾騒ぎ、ドイツ人男(49歳)の嘘でフライト遅延

2018年4月20日午前、乗員乗客88名を乗せたルーイ発バンコク行きノックエアDD9705便で、爆弾騒ぎがありました。



各報道によると、49歳のドイツ人の男が登場した際、乗員に対して「鞄に爆弾が入っている」と発言したとのこと。パイロットは直ちに空港関係者に報告し、乗客を全員降ろして荷持を確認。結局爆弾は見つからず、一時間後に出発しました。

ドイツ人の男はルーイ警察により拘束。取り調べでは、フライトが2時間以上遅延になっため、苛立っていて嘘を言ったと供述しているそうです。

なお2月28日には同じくドイツ人の70歳の男が、バンコク発チェンライ行きタイ・スマイルWE 132便で爆弾騒ぎを起こしています。