THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイで外国人の容疑者が着ているTシャツはなんですか?

2019年4月20日 配信

最近はタイで日本人が逮捕されることが多いようで、日本のテレビ局も度々タイのニュースを扱っています。

タイで逮捕のニュースを見るたびに、犯人がオレンジ色のTシャツを着ていますが、なんと書いてありますか?



タイ東部のビーチリゾート・パタヤで日本人15人が一挙に逮捕されるという前代未聞のニュースがあり、(参照 パタヤで日本人15人逮捕、振り込め詐欺か)度々日本のテレビ局も続報を扱っています。

タイ警察に逮捕された15人は、タイから日本に向けて振り込め詐欺の電話をかけていたと見られていますが、逮捕の容疑は不法就労です。

さらに、振り込め詐欺の男がバンコクで逮捕されたのは、不法滞在の容疑でした。(参照 バンコクで指名手配の日本人逮捕、FNNが報じる) すでに日本に強制送還されて、日本で逮捕されています。

最近発生した2つの事件は共に振り込め詐欺の容疑でなく、立証が容易なビザ関連の容疑での逮捕となっています。報道では外国人の逮捕を、「イミグレ警察」によるものと表現することがありますが、これはイミグレーション(入国管理局)が警察の下部組織だからです。イミグレーションにいる方々は、みな警察官です。

そしてTシャツに話を戻しますが、Tシャツにはこう書かれています。

ผู้ต้องกัก (プートーンガック)
สตม.(ソートーモー)
โทร,02-2132569(トー、02-2132569)

ผู้ 人
ต้อง ~しなければならない
กัก  留める 貯める
สตม タイ警察入国管理局
โทร 電話

つまりTシャツに書かれている文字の意味は「タイ警察入国管理局に勾留されている人  電話番号 02-2132569」となります。

もし街中でこのTシャツを着ている人がいたら、その人は脱走犯ですので、すぐにTシャツの番号に通報を!オレンジ色以外にも、黄色や黒もあるようですよ。