THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

コンペで人気のゴルフ場「バーンパコン リバーサイド」

2021年12月5日 配信

コンペで人気のゴルフ場「バーンパコン リバーサイド」

サワディーカップ、Go Golf川又です。
現在沢山のお問い合わせをいただいておりまして、いよいよコンペも復活の兆しを感じております。やっぱりお問い合わせで人気なのは、バンコクとチョンブリの中間地点であるチャチュンサオにある「バーンパコン リバーサイド カントリー クラブ」です。


チャチューンサオ)「バーンパコン リバーサイド カントリー クラブ」

清潔なロッカールーム。

充実のコンペルーム。

そしてコースは全体的にフラットで初心者でもプレーしやすい。ベストスコアが出るという話も聞きますが、そこまで簡単ではないと個人的には思います。(といいつつ私もここで一度ベスト更新しました)

特に1番、10番のスタートホールはフェアウェイも広くほぼ真っ直ぐなので朝一の緊張するシーンでも気持ちよくスタートできるのも高ポイント。コンペでみんなが見ている中の緊張するショットは簡単なホールがいいですよね。

コースはフラットなのですが、ティーショットの狙いどころが難しいホールがいくつか。打つところさえ分かっていればOKです。

個人的に面白いホールは5番397ヤード(白)パー4。左直角ドッグレッグ、セカンドから打ち上げです。

こちらがティーショット。真っ直ぐ打ってしまうと突き抜けてしまいます。やや左を狙うと落とし所には大きなバンカーが。ストレート方向に刻むのが無難なのですが・・・・。

ヤシの木ギリギリの上に高いドローを打って左の池と大きなバンカーの先を狙うのがギャンブラー。抜けた時の快感は最高です!

ティーショットを刻んでこれがセカンドの景色。この角度からだと手前のバンカーが薄く見えますが、非常に大きなバンカーです。そして打ち上げていてグリーン周りにはバンカーが。ティーショットで攻めるとセカンドが楽になります。

そしてもう1つは17番310ヤードの短いパー4。

右は池、左はバンカーで、バンカーの先にある木の上を越えればすぐグリーンです。

基本はタイ国旗方向に・・・・ですが!飛ばし屋ならもちろん左の上にぶったたきましょう。しかし!ほぼリスクしかないです。

こちら無難ルートのセカンド。短いだけあってセカンドも落とし所かなり限定されます。ピンポジを確認して丁寧なショットでOK。ティーショットを攻めた人は抜けていればこのバンカーの近辺まで来ているので短いアプローチでバーディーもあるかも

そうそう18番も面白いです。ティーショットはどこに打つのかいまいち分かりにくいのですが、だいたい噴水かそのちょっと左です。あんまり左に打つと大きなバンカーがあるので要注意。

こちらがセカンドの景色です。常人ならこの辺、飛ぶ人なら写真右のバンカー近辺までいく人も。常人ならここでウッドを持って池を越えようなんて絶対に思わない方がいいです。短い距離になりますが、左の小さい植木方向に刻んで池越えのサードショットで3オンを、飛ばし屋はグリーン周り広いのでガンガンツーオン狙ってください。

こちらサードの景色。130-150ヤード程度です。風があるのでツーオンは無理だと思った方がいいです。いままで何度も泣きを見た人を見てきました。

そして個人的に超苦手なホールが8番400ヤードのパー4。

ティーショット、右OB、左池、センター池。狙いどころはやや右サイドの見えにくいバンカーの上の狭いエリアもしくは無難に左のフェアウェイ。このホール、もう20回以上プレーしていますがパーが取れた事一度しかありません。

セカンドはこんな景色。ティーショットで左に逃げるとちょっと距離が残るのでツーオンが難しくなります。でもティーショットで左に逃げるなんて選択肢、もってないんです。

と、何度プレーしても飽きが来ない、インパクトのあるホールがあって覚えやすく、次はあのホールはこう攻める!と考えれられる楽しいコース、コンペで人気の理由はロケーションだけではありません。

すでに1月2月の週末のいい時間帯は埋まり始めていますので、幹事さんはお急ぎください!

Go Golf
2020年12月、日本人とタイのゴルフ業界の架け橋になりたいという思いからサービスを開始。入会金・年会費無料で格安ゴルフ予約、ゴルフ旅行手配、ゴルフ保険、ゴルフグッズ製作、販売、ゴルフニュース配信などをさせていただいております
タイのゴルフ場に詳しい日本語の話せるスタッフと共に「丁寧に、素早く、正確」をモットーにサービスさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせいただければ幸いでございます。最新のGo Golf加盟コース、練習場の詳細はこちらをクリックHP: https://gogolf.co.th/
返事が早くて好評のLine:@gogolf (https://lin.ee/JcPyDfC)
ゴルフ情報満載ブログ:https://ameblo.jp/gogolfthailand/
Facebook: https://www.facebook.com/gogolfthailand
Instagram: https://www.instagram.com/gogolfthai/
Twitter: https://twitter.com/gogolfthailand
Email:bookings@gogolf.co.th