THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク「Golf Point Center」でゴルフのインドアレッスン 、日本人プロコーチも在籍

2021年10月21日 配信

サワディーカップ、Go Golf川又です。
練習場でプロにスイングを見てもらうのもいいけど、弾道解析とかしてくれるインドア練習場ないかなぁと思っている方も少なくないはず!ということで、2020年10月にオープンしたまだ新しいインドアレッスンスタジオ「Golf Point Center」のご紹介です!


シンハーコンプレックス3階の「Golf Point Center」

場所はペップリーとアソークの交差点にあるシンハーコンプレックスの3階です。夕方の渋滞は気になるものの、いい立地です。別の階にはレストランやカフェもあり、終わった後に食事をして帰るのもいいかもしれません。もちろん駐車場完備。

今回はこちらに在籍している日本人プロコーチ、久野プロの体験レッスンに弊社のエース、日本語ペラペラのアンちゃんと一緒に体験させていただきました。

バンコク「Golf Point Center」でゴルフのインドアレッスン 、日本人プロコーチも在籍

久野弘治(くのこうじ)プロ、現在42歳

久野弘治(くのこうじ)プロ、現在42歳
広島県出身で日本ゴルフ協会のトーナメントプロ。ゴルフ歴は30年、レッスン歴16年。
2002中四国学生ゴルフ連盟杯優勝
2008中四国オープンゴルフ8位
2010広島県ゴルフ選手権4位

トーナメントで戦った経験を生かして、基本からわかりやすく初心者から上級者まで指導していくスタイルです。自分に合わない動きを取り入れて、ボールが上手く当たらなくなっているゴルファーが本当に多く見られます。お客様のポテンシャルを発揮出来るようにお客様に合ったスイング作りを心掛けています。

とのことで、早速アンちゃんから体験レッスンスタート!アンちゃんはゴルフを始めてもうすぐ1年、ラウンド回数は10回程度でもうすぐ120が切れそうな腕前、どうしても球が右に出てしまうのが悩みです。

数回打って、今のスイングを確認から早速レッスン開始。基本のアドレス、グリップチェックから。早速アドレスの時にフェースを開いてしまっているという指摘。アドレスした時に、ちょっと被ってるかなぁくらいでトライしていました。

そしてどうしても初心者が陥りがちなフェースの開き。バックスイングでフェースが開かないように、ガッツリ指導が入ります。左の手首が背屈してしまうのが原因。手首を曲げないように練習。

「フォローでは、しっかりフェースを閉じてボールを捕まえていきましょう」という初歩の部分をしっかり指導されていました。そしてインパクトから右サイドを押し込んで最後にシャフトを立てる練習。

途中何度も入るトラックマンを使用した弾道解析とビデオでの入念なチェック。これは嬉しいですね。

インパクトの後、しっかり腕が伸びていく感覚を何度も繰り返します。右足をベタあしで我慢するドリルも。

アンちゃんの感想:男の人で怖いかなと思って最初びびってましたけど、全然怖くなくてプレッシャーありませんでした。色々教えてもらって言われた通りにすると、今までと全然違うショットになってびっくりしました。説明の仕方も分かりやすくてよかったです。

実は私の知り合いでタイに来た時は120位打っていた女性が、帰任時には80台を出す腕前になった方がいらしたのですが、なんと久野プロに習っていたことが判明。他にも、久野プロのおかげで100が切れましたという声も聞いております。

続いてワタクシ。やっと最近調子が戻ってきて80台をウロウロしておりますが、なかなか80を切れることが少ない!どうしても気になるポイントとして、バックスイングがインに入りすぎる事、フォローで綺麗にクラブを抜けない事、インパクトでフリップしがちな事を伝えてから数発。

厳しくスイングチェックされます。

現状のスイングを解析。やはりバックスイングはややインに入りすぎ、ダウンもインから入りすぎ。ミスはダフりとプッシュでしょうねと瞬間で見抜かれます。フェースの開きも指摘され、まだまだ直す事が多いなぁ・・・と実感。特にビデオと数字で見せられるとどうしようもないですね(笑)

その場でビデオで自分のスイングを見られるのは本当に嬉しいです。「やってるつもりでもできていない」ということがスポーツではよくある話なので、これは助かります。トータル、キャリー、クラブスピード、ボールスピード、クラブ軌道、フェースアングル、スピンからスマッシュファクターから何から何まで数字で出てくるのにはもうグゥの音も出ませせん。

一番大きな問題は、簡単に言えばダウンで胸の前が潰れて振り遅れている感じになっているので、先に体を回しすぎてダウンで腕を置いて行きすぎないように、体と腕の90度と腕とクラブの90度で出来るコの字型を崩さないように注意しましょう、とアドバイスをいただきました。

ここを潰さないでダウンです。わかっちゃいるけどなかなか出来ない!その場で治れば苦労しない!

そこが治ればフォローも綺麗に抜けるはず&最後は右サイドを押し込んで立てていきましょうとアドバイスをいただきました。

もう1点、少し難しいかもしれませんが、あまりフェースの開閉を入れずに最近流行りの掌屈感を出していきたいのであれば、ダウンでもっとクラブフェースがボールを向くくらい掌屈に入れていきましょう。左下に飛びそうな気がするかもしれませんが、腰をしっかり切れば大丈夫です!と今までにない感覚を教えていただき、新感覚!しばらくこれをトライしてみることにしました。

気になる久野プロのレッスン代は・・・
1時間3,000バーツ
5時間14,250バーツ
10時間27,500バーツ
20時間53,000バーツ
40時間102,000バーツ
(今だけ10時間以上レッスン入会で5時間のフリー練習が付きます)

ここまで機材が揃っていて、インドアで空調があって、待ち時間もなければ激混みの練習場に行くよりもいいかもしれませんね!?練習場のボールではなく実際に使うゴルフボールを打てるというのも私には地味に嬉しいポイントです。

最新機器の揃うレンジ。

「Go Golfを見た!」とおっしゃっていただければ現在体験レッスン30分あり!

 

 Golf Point Center

[営業時間]
平日:10:00〜19:00
土日祝日:9:00〜18:00
(2021年10月現在、規制中の為時短営業中)
[住所]
Singha Complex Level 3
1768 Phetchaburi Rd, Bang Kapi, Huai Khwang, Bangkok 10310
[電話]
064-935-9999
[Line]
@golfpointcenter(日本語でOK)
[ウェブ]
https://golfpointcenter.com/

Go Golf
2020年12月、日本人とタイのゴルフ業界の架け橋になりたいという思いからサービスを開始。入会金・年会費無料で格安ゴルフ予約、ゴルフ旅行手配、ゴルフ保険、ゴルフグッズ製作、販売、ゴルフニュース配信などをさせていただいております
タイのゴルフ場に詳しい日本語の話せるスタッフと共に「丁寧に、素早く、正確」をモットーにサービスさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせいただければ幸いでございます。最新のGo Golf加盟コース、練習場の詳細はこちらをクリックHP: https://gogolf.co.th/
返事が早くて好評のLine:@gogolf (https://lin.ee/JcPyDfC)
ゴルフ情報満載ブログ:https://ameblo.jp/gogolfthailand/
Facebook: https://www.facebook.com/gogolfthailand
Instagram: https://www.instagram.com/gogolfthai/
Twitter: https://twitter.com/gogolfthailand
Email:bookings@gogolf.co.th