THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

第69回 リバーサイドの朝食はやっぱしいいわねえ… 「シャングリラホテル バンコク」クルンテープウイング

2015年9月23日 配信

2014年2月18日 掲載

自腹で泊まったホテル
シャングリラホテル バンコク(Shangri-La Hotel Bangkok)

さて、お楽しみの朝ごはんです。
シャングリラといえば、シャングリラウイングにあるNEXT2の朝食ビュッフェが非常に充実しているのですが、クルンテープウイングの宿泊客はどちらでも食べられるという非常に良い選択肢があります。

わっさわさとした人ごみが苦手なよっしぃは二日ともクルンテープウイングで食べましたが、もっと長く滞在する人は1日おきとかやってもいいかも。

クルンテープウイングは、ハム、サーモン、野菜やフルーツなどの前菜はがビュッフ、メインの卵料理などは注文式で受けてくれます。一つ一つ丁寧にいいものが揃えてあるので、前菜だけでワイン飲みたくなりますけどね。卵料理もメニューが豊富なのでお試しあれ。エッグスタンドであわただしく作られるよりは、優雅に一つ一つ運ばれてくると、なんだかおいしく感じるのは気のせいだとは思いますが(笑)、添えられたアスパラガスやハッシュドポテトなど歯ごたえよくきちんと作ってくれてるなと思います。

シャングリラホテル バンコク(Shangri-La Hotel Bangkok)

これって、もしかして火気がクルンテープウイングにないからなのかな?と察します。

ビュッフェでにぎやかにこれでもか!という人にはちょっとさびしいメニューかもしれませんが、優雅に落ち着いてゆったりとした朝食のひと時を愉しみたい方には、こちらがおすすめですよ。
なんだか淑女になった気分ですよ。

シャングリラホテル バンコク(Shangri-La Hotel Bangkok)

クルンテープウイングには部屋にテラスがあるからなのか、食事の場所にはテラスがありません。
川の流れをダイレクトに感じながら食事をしたい人はNEXT2へどうぞ。

第70回 執事がお部屋で紅茶をどうぞ・・・ につづく。

(記事・写真 吉田彩緒莉)

自腹で泊まったホテル
シャングリラホテル バンコク(Shangri-La Hotel Bangkok)

関連記事

  • 第70回 執事がお部屋で紅茶をどうぞ・・・ 「シャングリラホテル バンコク」クルンテープウイング
  • 第68回 そのままカクテルタイムに突入~! 「シャングリラホテル バンコク」クルンテープウイング
  • 第67回 アフタヌーンティーにうっとり。クルンテープウイングの醍醐味はコレ! クルンテープウイング
  • 第66回 プールはシャングリラウイングの勝ち! 「シャングリラホテル バンコク」クルンテープウイング
  • 第65回 バルコニーからの眺めが最高~ 「シャングリラホテル バンコク」クルンテープウイング
  • 第64回 ホテルのお部屋も古き良きタイ 「シャングリラホテル バンコク」
  • 第63回 古き良きタイの設え…クルンテープウイングのロビー・ラウンジ 「シャングリラホテル バンコク」
  • 第62回 セレブだぜ!あのクルンテープウイングに泊まっちゃいました! 「シャングリラホテル バンコク」
  • 吉田 彩緒莉(よしだ さおり)

    お酒大好き、タイ大好き

    ミュージシャンの事務所での会報編集や、国内旅行情報誌の編集・ライター、アイドルサイトのライターなど、ささやかに文でご飯を食べている者。日々たまるストレスを癒すべく「あーあ、貧乏人のオラでも贅沢できる国はないだべか?」とつぶやきながら初めて降り立った タイランド・・・あの日から十数年。 あまりにもコストパフォーマンスのよいタイのホテルにのめり込み、ストーカーのようにタイの最新ホテル情報をチェックしまくる日々。そのため、ガイドブックのホテルページの部屋が違うホテルだったのを、何度も見つけては優越感に浸るインケンさも持ち合わせる。常に貧乏のため、高いホテルではなく、いかにコストパフォーマンスが良いか、どうやったら安く泊まれるのか、ということに喜びを感じているので「オリエンタルホテル、泊まってないじゃーん」とか「ゲストハウスのレポないじゃーん」とは思われるはず。それからタイは好きだけどまだ行っていない場所もあるから、網羅はしてないよ(照)。

    わかりやすすぎるタイトルのブログ「タイ大好き!」で、タイのおいしいお店やら、エピソードをひたすら書き綴り中。
    タイ大好き! http://plaza.rakuten.co.jp/gogoyosee/