THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの映画館~安い、全席指定、寒い、国王賛歌で起立も・・・

2020年12月23日 配信

タイの映画館。大手2社はメジャーSFシネマ。その他に、いくつかの独立系も・・・。



この日“急いで”映画館に向ったのは、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を観るため。“急いで”というのは、バンコクの隣のサムットサコンで新型コロナウイルスのクラスターが発生し、バンコクにも感染が拡大中のためです。もしバンコクが感染対策でロックダウンになった場合は、映画館にも閉鎖命令がでるので「万が一に備えて今のうち観ておこう」ということでした。

 

タイの映画館は安くてとっても快適

タイの映画館のチケット売り場は、今どきは自動販売機がメイン。クレジットカードも利用できて、操作方法がわからない場合は、すぐに係員さんが助けてくれるので安心です。なお全席指定のため、ここで好きな席を選びます。料金は大人1人140バーツ(480円)でした。日本に比べて、だいぶ安いですね。

チケットを購入したら、劇場へ向かいます。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』、日本語オリジナル音声、タイ語字幕。なお時間によってタイ語吹き替えもあります。ちなみに「ドラえもん」はタイ語吹き替えしかないようです。

この回の上映は16時半から。10分前に入りましたが、誰もいませんでした。「もしかして、このまま誰もこない?貸し切り?」かと思ったら、平日ですが結局20人くらい入ったようです。なお映画館はエアコンがよく効いて寒いので、上着を持参。

近日上映される「」などの予告編が流れた後に、王室を称える「国王賛歌」の美しい映像が流れています。スクリーンには「全員起立してください」と出るのですが、この日起立していたのはもしかして自分一人??? 色々あって、最近ではそんな感じになっているのですが、外国人がルールを破るわけにもいかないので、しっかり起立をしたのでした。

次に映画館に行くのは、「クレヨンしんちゃん」かな?

 

▼関連記事
映画「鬼滅の刃」、タイで公開の日本アニメ興行收入1位に
映画『鬼滅の刃』、タイ版予告編が公開
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、タイで2020年12月9日より劇場公開