THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ王国政府総合庁舎のフードコートでインド料理とイタリア料理

2020年10月31日 配信

チェーンワッタナー通りにあるタイ王国政府総合庁舎、英語ではGovernment Complex (ガバメントコンプレックス)、タイ語ではศูนย์ราชการ(スーンラーチャカーン)。日本人など外国人には、入国管理局(イミグレーション)がある場所として有名ですね。



入国管理局での各手続きはとにかく時間がかかって、午前中に行って昼休みを挟んで、終わるのが午後になることもしばしば。となると、タイ王国政府総合庁舎の1階でランチをすることになります。

タイ王国政府総合庁舎の1階には日本料理店などもありますが、この日に訪れたのはフードコート「Food World」。たくさんの店が並ぶ中で選んだのは「SAVOR INDIAN CUISINE」というインド料理店でした。

オーダーしたのは、チキンカレーの「ノンベジセット」(159バーツ)と・・・

「チキンビリヤーニ」(65バーツ)でした。

久々のインド料理で満足でしたが、注意しなければいけないのは、注文してから調理をはじめるので出来上がりに時間がかかること。入国管理局の待ち時間に余裕があるときにどうぞ。

さらにその隣で、イタリア人シェフがいる「POLDO」というイタリア料理店も発見。

お腹いっぱいなのに、「ペペロンチーノ」を注文してみました。イタリア人シェフが調理して59バーツという安さ!

気になる方は、お試しを。

 

SAVOR INDIAN CUISINE
https://www.facebook.com/savorindiancuisine/

POLDO
https://www.facebook.com/POLDO-ItalianFood-104558338093701

 

▼関連記事
イミグレに行ったときの楽しみは激旨ハニートースト!