THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

手のひら体温計は当てにならない!?約1度の違いが出た!?

2020年9月11日 配信

新型コロナ対策で、検温は必須。しかしお店で体温を測る係で1人入り口に立つのは、人件費がかさみます。そのため最近では、人手のいらない手のひらをかざすタイプの体温計が増えているようです。セブンイレブンでは、全店で導入されたのでしょうか。



ところがチュラロンコン大学のJessada Denduangboripant准教授が自身のフェイスブックで、手のひらは体温を測るのに適していないので、額で測るべきだと投稿していました。

確かにセブンイレブンの体温計は、どこでもちょっと高めに出るような気がしますね。いつも35度台なのが、セブンイレブンで測ると36度5分前後になります。「あれ?熱あるのかな?」と思ったほど。

セブンイレブンで36.5度が出た直後、別の店の手のひら体温計では35.9度でした。さらに、別の店のモニターに温度が表示されるタイプの体温測定では、35.6度。大分違いが出ましたね~。

結局どこの体温計が正しかったのか、わかりませんでした。結局は出かける前に自分で体温計で測定するのが一番確実なのでしょうね。