THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ムアントンタニにオープンした臨時の入国管理局サービスセンターへ行ってきた!

2020年7月15日 配信

新型コロナウイルスの影響でタイから帰国出来ない外国人は滞在期限が2020年7月31日まで自動延長され、在住外国人は同じく7月31日まで90日レポートの提出が免除になっています。



しかし、それも遂に終了するという情報がありました。どうも7月31日までにビザの延長や90日レポートをしなければならないみたいですね。確定ではないかもしれませんが・・・。

早めの滞在期限延長と90日レポートを!ムアントンタニに臨時の入国管理局サービスセンター

そこで7月13日にムアントンタニに開設されたという入国管理局の臨時サービスセンターに、90日レポートの提出に行ってきました。

バンコク中心部からタクシーに乗って200バーツほど。ムアントンタニの展示会場・インパクトに着いてからは警備員さんらに道を聞きながら、やっと到着です。看板が少なく、実に分かりにくいですよ!

入国管理局の臨時サービスセンターには、「タイチャナ」でチェックインして入場します。

2階に上がると待合所になっています。

書類に記入し、窓口(?)で確認してもらい、番号札をもらって待ちます。

番号が呼ばれたら中に入り、書類とパスポートを渡して手続き完了。到着から30分ほどと、非常に早く終わりました。

7月31日が近づくと臨時サービスセンターも混在する可能性があるので、ビザの延長や90日レポートは早めが良いかもしれませんね。ちなみに7月26日までは、すぐ近くのインパクトで「バンコク国際モーターショー2020」が開催されていますよ。入場料は100バーツ。

「バンコク国際モーターショー2020」開幕、フェイスシールドのプリティたち