THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パソコンのキーボード修理~バンコクのASUSサービスセンターはフォーチュンタウン2階

2020年6月27日 配信
ASUS ZenBook Duo UX481FL

ASUS ZenBook Duo UX481FL

2画面ノートパソコン「ASUS ZenBook Duo UX481FL」は最近日本でも発売になったようですが、タイでは2019年に発売されており、一足先に購入しておりました。当時の価格は、44,990バーツ(現在のレートで15万6千円)。



ちなみにスペックは以下。

Asus ZenBook Duo UX481FL-BM039R
Windows 10 Pro
CPU : Intel Core i7-10510U
RAM : 16 GB DDR3L2133 MHz
SSD : 1TB SSD PCIe M.2
Display : 14″ Full HD (1920 x 1080) IPS
ScreenPad Plus : 12.6″ Full HD IPS Touchscreen
GPU : NVIDIA GeForce MX250 (2GB GDDR5)
マイクロソフトOfficeなし

 

キーボード外れる!

そんな「ASUS ZenBook Duo UX481FL」ですが、使用して数ヶ月でキーボードの「M」が外れてしまいました。そして元に戻らない・・・。

ASUS ZenBook Duo UX481FL

早速製造メーカーであるASUSのコールセンターに電話してみると、サービスセンターはバンコクならMRTラマ9世駅前の、フォーチュンタウン(Fortune Town)2階にあるとのこと。以前はラマ9世通りのChamman Phenjati Business Centre にあったんですが、移転したそうです。

フォーチュンタウン(Fortune Town)

事前の電話確認では、保証期間中なので普通の使い方で壊れたのなら修理代金は無料、キーボードは全取り替え、最低でも修理には5日かかると言われていました。なんとか即日修理は出来ないだろうかと思いましたが、まあ仕方ないです・・・。

 

いざ、フォーチュンタウン2階のASUSサービスセンターへ

そんなわけで、フォーチュンタウン2階のASUSサービスセンターへ。

フォーチュンタウン2階のASUSサービスセンター

家から持ってきたノートパソコンを見せて「キーボードが外れました」とスタッフさんに説明し、名前や住所、メルアドなどを書類に記入。その間にスタッフさんは、ノートパソコンを奥に持って行きました。きっと部品はあるのか、修理に何日くらいかかるのか確認をしているのでしょう。

ASUS ZenBook Duo UX481FL

書類も書き終わり、ほんの5分ほどでノートパソコンを持って戻ってきたスタッフさんが一言。
「修理終わりました。」

5日待つつもりで来たのに、あっという間にキーボードの修理完了。「M」の部分の裏の爪が折れただけで、新しい「M」を嵌めるだけだったそうです。もちろん代金は無料でした。

 

▼関連記事
タイで2画面ノートPC「ASUS ZenBook Duo UX481FL」を購入
ZenFone故障!バンコク・ラマ9世通りのASUSサービスセンターで修理