THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイは大気汚染と新ウイルスでマスクが品薄!購入はローソン108が狙い目?

2020年1月23日 配信

バンコクは学校が一斉に休校になるほど大気汚染が悪化。大気中にはPM2.5がうじゃうじゃ。さらに中国発の新コロナウイルスがタイに侵入し、感染者は既に4人。まもなく始まる春節のホリデーシーズンでタイには中国人が殺到するので、さらに感染の危機が広がるのではないかと言われています。



だったら我々は何をすれば良いのかと言えば、マスクをすれば良いのです!本当は外に出ないのが1番の対策でしょうが、それは無理。だったらマスクをして外に出ましょう!

我が家にも去年買ったマスクがまだ余っているのですが、どこへ置いたがすぐに見つからず、取り敢えず外に出て買うことにしました。ところが・・・。

最初に行ったツルハドラッグはマスクが品切れ。ならばと向かったマツモトキヨシも同じく品切れ。ブーツもワトソンも薬局は全滅。TOPSスーパーマーケットもマックスバリュもなし。セブンイレブンにも全然マスク置いてないじゃないですか!

そして次に訪れたのが地下鉄駅のローソン108。すると置いてありました、PM2.5も通さない、まさに欲しかったマスクが!

価格は129バーツで4枚入り。支払いはLINE PAYでキャッシュレスです。

マスクを手に入れることが出来て、ありがとうローソン108。そんな思いで、移動した先の地下鉄駅のローソン108ものぞいてみたのですが、ここにもしっかりマスクが置いてありました。もしかしてマスクを手に入れるのは、今の所ローソン108は狙い目?

ちなみに街でマスクをしている人の割合は、2割から3割くらいでしょうか。大気汚染だけだった昨年よりも新型ウイルスの脅威にさらされた今年は、マスク人口が多いという印象です。

 

▼関連記事
【PM2.5】大気汚染悪化でバンコクの437校を休校
青空が広がり暑すぎないバンコクですが大気汚染に注意
タイ人女性が新型コロナウイルスに感染、2019年末に中国・武漢市から帰国
新型コロナウイルス対策~外出時のマスク着用やこまめな手洗い、うがいの励行