THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

シーチャン島の海洋博物館でサメとカメに出会う

2019年12月30日 配信

シーチャン島の海洋博物館でサメとカメに出会う

バンコクから車で約1時間半で、1万人の日本人が住むチョンブリ県シラチャへ到着。さらにシラチャの船着き場から、船で30分ほどの場所にあるのがシーチャン島です。 今回シーチャン島を訪れた時、日本人の子供達の団体を見ましたが、きっとシラチャ日本人学校の生徒たちなんでしょうね。



そんな子供たちの学習の場としてピッタリなのが、「พิพิธภัณฑ์ชลทัศนสถาน(The Cholatassathan Museum)」という海洋博物館。博物館の名は、「チョラタサナサターン」と読むのでしょうか?なおここは、チュラロンコーン大学による海洋博物館のようです。

朝9時から午後4時までがオープン時間なのですが、この日は午後3時半に着いたら、すでにクローズして掃除が始まっていました。掃除をしていたスタッフさんに「明日来てくださいね」と言われましたが、「明日朝に帰るので、なんとか入れてくれませんか」とお願いしたら、快く入れてくれました。ありがとうございました!

ここではシーチャン島に住む海洋生物が展示してあって、カメやサメにも出会えます。ビーチでカメやサメに出会える確率は相当低いと思うので、ぜひここに足を運びましょう!

さらにここでは、サンゴの養殖も行っています。いつか大きく育ったサンゴを海に戻すのでしょうね。

 

The Cholatassathan Museum

[展示 時間]
9:00~16:00
[定休日]
水曜日
[住所]
149 หมู่ 3 ท่าเทววงษ์ อำเภอเกาะสีชัง จังหวัดชลบุรี
[ウェブ]
https://www.chula.ac.th/museum/710/