THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ミャンマー・タチレクの偽セブンイレブンと傘バイク

2019年9月1日 配信

ミャンマー・タチレクの偽セブンイレブンと傘バイク

タイ最北の街チェンライ県メーサイの国境を超えると、そこはミャンマーのタチレクという街。国境で誘われたトゥクトゥク観光を200バーツでお願いし、いくつかの寺院を巡った後、「バイトン ホテル (Baitong Hotel)」へ向かいます。(参照  タチレクの街をトゥクトゥクで観光、数ヶ所巡って200バーツ(約700円)



 

「タチレクにセブンイレブン!」かと思ったら・・・

国境から「バイトン ホテル (Baitong Hotel)」へはTaunggyi-Tarchileik通りを真っ直ぐ(最後に左へ曲がりますが)。今回は200バーツでトゥクトゥク観光をお願いして最後にホテルへ送ってもらいましたが、直接国境から向かうのであれば50バーツです。

道中何度か見かけたのが、なんとセブンイレブン。「ミャンマーにもセブンイレブンがあるんだ!」と思ったら、真っ赤な偽物でした(笑)。ミャンマーでは「7」のマークは、コンビニを表すんでしょうかね?

「タチレクにセブンイレブン!」かと思ったら・・・

「タチレクにセブンイレブン!」かと思ったら・・・

「タチレクにセブンイレブン!」かと思ったら・・・

 

傘を差しているバイク乗りたち

タチレクは自動車もたくさん走っていますが、他の東南アジアの国同様、オートバイに乗っている人が多いです。ヘルメット着用率は、見た印象では1割か2割でしょうか。

傘を差しているバイク乗りたち

 

 

 

そしてよく見かけるのが、傘を差してオートバイに乗っている人たち。タイではまず見かけませんが、ここでは普通に見かけました。

その発展型が屋根付きオートバイ。これはバンコクではまず見ないですが、チェンライでは度々見かけました。これ、意外と良さそうですね。