THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

カンチャナブリ“戦場にかける橋”クウェー川鉄橋を歩いて渡る

2013年9月26日 配信

カンチャナブリ・クウェー川鉄橋を歩いて渡る

バンコクから西へ約110㎞にあるカンチャナブリ。 映画「戦場にかける橋」の舞台となったクウェー川鉄橋へ。ここは多くの外国人観光客も訪れる、タイ観光のハイライトの一つです。日本のTV番組などでも、見たことがあるかたは多いのでは?



クウェー川鉄橋は第二次大戦中に日本軍によって建設された全長415㎞(タイ側263㎞ ミャンマー側152㎞)に及ぶ泰緬鉄道の、クウェー川に架かる橋。

カンチャナブリ・クウェー川鉄橋を歩いて渡る

泰緬鉄道は建設期間に最低5年かかると言われていたものを、15ヶ月という短期間で開通させたため、10万人もの犠牲者が出たのだそうです。建設当時の物は戦時中に破壊され、現在の鉄橋は戦後賠償として日本により修理されました。ちなみに戦時中の日本軍は、この橋を「メクロン河永久橋」と呼んでいたそうです。

なお、この鉄橋は現在も利用されており、度々電車が通ります。

カンチャナブリ・クウェー川鉄橋を歩いて渡る