THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

アマン東京、ラオス料理フェア『テイスト オブ アマンタカ』開催

2018年9月15日 配信

アマン東京 (東京・大手町、総支配人 八木朋子)では、1988年に最初のアマンのリゾート、「アマンプリ」がタイ・プーケット島に開業して今年で30周年を迎え、その特別企画を開催中です。6月のタイ、7月のインド、8月のブータンに続き、9月はラオスのアマンよりシェフを招き、リゾートの料理を提供いたします。



月21日(金)から25日(火)の5日間、“ザ・ラウンジ by アマン”にて『テイスト オブ アマンタカ』を開催いたします。「アマンタカ」は、フランス植民地時代の名残が色濃く残る世界遺産の街、ラオスのルアンパバーンに2009年オープンしました。メコン川流域、仏教寺院が集まる旧市街の一角に静かに佇むコロニアル建築の建物には、平和な時間が流れ、優しい笑顔のスタッフたちがアマンらしいホスピタリティでゲストをもてなします。

「アマンタカ」の近くにはシェフが早朝に仕入れに訪れるマーケットがあり、色彩豊かなオーガニック食材やスパイスが並びます。『テイスト オブ アマンタカ』では、「アマンタカ」のシェフ、ヴィラフェット・ブンサバスが、リゾートのメニューからクラシカルなラオス料理を提供いたします。隣接するベトナム、タイ、そして中国の影響を受けたラオス料理は、ハーブやチリペースト、にんにく、生姜などがふんだんに使われ、ヘルシーで日本人の口に合う味です。焼き豆腐とミントのサラダ(ラープ タオ フー)、ラオス風生春巻き(ナムディップ)、カレーヌードル(カオソーイ)など、食欲をそそる品々をお楽しみください。

 

テイスト オブ アマンタカ

[期間]
2018年9月21日(金) – 9月25日(火)
[場所]
アマン東京33階 「ザ・ラウンジ by アマン」
[営業時間]
11.00am – 0.00am (L.O:11.30pm *ダイニングメニューは10.30pm)
[料金]
アラカルト1,800円~ コース6,500円 ※ 税・サービス料別
[ご予約]
03-5224-3339 (レストラン予約 9.00am – 9.00pm)
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/seasonal-promotions

 

「ルアンパバーン コース」

アミューズ
海苔 胡麻 トマト チリペースト

前菜
ライスヌードル ポークミンチ ラオスハーブ
又は
バナナフラワー 豆腐 ミント ライムリーフ
又は
キクラゲ もやし クレソン ピーナッツソース

メイン
バナナリーフで包んだ白身魚の蒸し焼き
又は
レッドベジタブルカレー カボチャ 椎茸 豆腐
又は
ビーフ 茄子 ロングビーンズ クリスピーポークスキン

デザート
ココナッツミルクとバナナ

6,500円※ 税・サービス料別