THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

Agoda.comがフィリピン航空との業務提携を発表。フライト利用者のホテル予約がよりお得に!

2015年9月20日 配信

agoda

シンガポール(2013年2月20日)

ナスダック証券市場に上場する米国Priceline(Nasdaq:PCLN)のグループ企業で、世界中のホテルを取り扱うアジア大手のホテル予約サイト Agoda.comがフィリピンのフラッグキャリアであるフィリピン航空(PAL)との業務提携を発表します。今回の業務提携により、フィリピン航空のカスタマーはAgoda.comが取り扱う世界中のホテルのうち100, 000軒以上のホテルへ特別価格でアクセスすることが可能となりました。

長い歴史を持つアジア初の商業航空会社フィリピン航空は、1941年の設立以来、数多くの人々に利用されてきました。海外旅行がより身近になった現在、フィリピン航空はオンライン サービスの利便性向上に取り組んでおり、2012年からはSan Miguel Corporation(サン ミゲル)がフィリピン航空の経営に乗り出しています。フィリピン航空にとって今回の業務提携は、国際的な競争力を更に高める強みになることが期待されています。

業務提携の新キャンペーンとして、フィリピン航空を利用するカスタマーは、今なら特設ホテル予約ページ(www.agoda.jp/PAL)から、フィリピン国内外を問わずAgoda.comが取り扱う世界中のホテルを特別価格でご予約可能です。対象ホテルのロケーションには、フィリピン航空が就航する都市が反映されているので、ホテル選びがますます簡単になっています。

Agoda.comの営業部長アーンスト・ハマーは今回の業務提携について次のように述べています。「長年にわたりお客様から愛され続けるフィリピン航空との提携を、弊社は大変嬉しく感じております。フィリピン航空の就航都市にてAgoda.comの取り扱いホテルをよりお得な価格で提供していきますので、フィリピン航空のカスタマーにはさらに簡単で便利なフライトとホテル両方の予約サービスを提供できると感じています。」

今回の提携で、Agoda.comが業務提携するフラッグキャリア航空会社は10社となりました(大手航空会社7社とLCC6社は除く)。業務提携は、カスタマーに対してより有益なサービスが利用できるという点で、Agoda.comと航空会社の双方にとって大変価値のあるものだと考えています。

フィリピン航空のマーケティング担当副社長フェリックス・クルスは、今回の提携について、「大手オンラインホテル予約サイトAgoda.comとの提携を大変喜ばしく思っております。Agoda.comとの戦略的な業務提携により、弊社のツアーパッケージに加えて、弊社が就航する国際線28都市と国内線32都市からオンラインを使ったホテル予約がより簡単に行えるようになると確信しています。」とコメントしています。

Agoda.comが提供する世界中のホテル特別価格はwww.agoda.jpでチェックできます。また、Facebook:www.facebook.com/agoda、Google+:http://plus.google.com/+agodaでもぜひagodaをチェックしてみてください