THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

agoda.com がLCCワールド アジア太平洋会議に参加

2015年9月20日 配信

agoda

シンガポール (2012年1月25日) ‐ 米国Priceline Group (Nasdaq:PCLN ) のグループ企業である世界大手のホテル予約サイトagoda.com が、Terrapinn Pte Ltd主催の『LCCワールドアジア太平洋会議』の参加を表明した。

2012年2月8日~10日に開催予定のこの会議には、今注目のLCC(格安航空)分野の識者をはじめオンライン旅行代理店、航空機製造所、旅行コンサルタント、ホテル、Eコマースといった関連分野の専門家が招かれる。会議はワークショップ、スピーチ、パネルディスカッションで構成され、トピックは航空、空港、新技術、ソーシャルメディア、販売マーケティング、オンラインソリューション、消費者動向など多岐にわたる。

アジア太平洋地域のLCC利用者拡大に期待するagoda.com 営業&企画部長のブライアン ルイス氏は、オープニングのパネルディスカッションで『アジアの観光産業の促進剤となるか』をテーマに話し合う。また、上級営業&企画部長のアーンスト ヘマー氏は、オンライン旅行代理店と格安航空の業務提携の可能性を視野に入れ、格安航空がどうオンライン戦略を最適化していくべきかに焦点を当てる。

昨年の会議では、27カ国160社の代表者400人以上が出席。今年の会議も昨年同様、LCC分野の意見交換や今後のLCC成長戦略の詳細をはじめ、数多くのビジネスチャンスが期待できる。

『LCCワールドアジア太平洋会議』の開催地はシンガポールの『マリーナ ベイサンズ複合施設』。会議の詳細やチケットの購入は http://www.terrapinn.com/2012/low-cost-airlines/ (英語のみ) から。

編集者へ

agoda.com 株式会社 について:

agoda.com は、どこよりも安い料金を提供するアジアのリーダー的存在のオンライン・ホテル予約サイトです。agoda.com は米国Priceline Group (Nasdaq:PCLN) グループの一部です。世界中で165,000 軒以上ものホテルとネットワークを構築しています。800 人以上のスタッフが、ビジネス客と観光客に最適なホテルの予約を提供できるよう、現地情報と取引関係を独自に活用し一流の予約サービスを提供します。

さらに、agoda.com リワードプログラムに参加しているお客様は、宿泊の割引や、貯まったポイントを利用して無料で宿泊することもできます。旅行者に利用可能なホテルを限定するプログラムとは異なり、agoda.com リワードプログラムは、いつでも、世界中のホテルに対してポイントが利用できるようになっています。太平洋アジア観光協会 (PATA) のメンバーであり、agoda.com はより多くの旅行者に簡単、そしてもっとお手頃なお値段で旅行を提供することを目的としています。

【2012年1月25日掲載】