THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

agoda.jp がジェットスター航空と業務提携

2015年9月20日 配信

agoda

シンガポール(2011年6月2日) – ナスダック証券市場に上場する米Priceline.com Inc. (Nasdaq: PCLN) のグループ企業で、世界中のホテルを取り扱うアジア大手のホテル予約サイトagoda.jp が、アジア太平洋地域でバジェット航空を牽引するジェットスター・アジア航空株式会社と業務提携を結んだ。

今回の業務提携により、ジェットスター航空ウェブサイトからagoda.jp サイトへ直接アクセスできるようになる。今後、2社はホリデーパッケージやジェットスター・ホリデー・ネットワークだけの特別オファーを共同開発していく予定。

2003年に設立されたジェットスター航空は、オーストラリアとニュージーランドの国内線に加え東京、バンコク、香港、上海、ジャカルタ、ホーチンミンといったアジア太平洋区域の主要都市を航行するバジェット航空である。ハブ空港のシンガポールから17都市へダイレクトに航行しており、8ヶ国語が可能なウェブサイトを提供。2011年2月の乗客数は215, 000人になる。

agoda.jp は、アジア太平洋区域で最も幅広いホテルセレクションとプロモーションを提供するホテル予約サイトとして長期にわたり好評を得ており、ウェブサイト上の利用可能言語は日本語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語をはじめ全32ヶ国語に及ぶ。

agoda 最高経営責任者ロバート・ローゼンスタイン氏は、今回の業務提携について次のように述べている。「我が社とジェットスター航空のどちらも、10年以上にわたりアジア太平洋区域を経営基盤においてビジネスを拡大してきた。2社ともお客様により良いものをより安く提供できるよう心がけており、今回の業務提携によりいっそう良いものが提供できると確信しています。」

既に3月から、ジェットスター航空ウェブサイトからagoda,jpウェブサイトにアクセスできるように試運転を開始しており、アジア太平洋地域を中心に展開していくウィークリープロモーションをふくむ本格的な開始は来月からを予定している。

agoda.jp 詳細情報は、PR@agoda.comにご連絡下さい。

編集者への一言

agoda Company 株式会社 について:

agoda 株式会社 ( http://www.agoda.jp ) は、どこよりも安い料金の確保を専門とし、オンラインでホテル予約サービスを提供しています。agoda.jp は米Priceline.com (Nasdaq:PCLN) のグループ会社として、世界中で135,000軒以上ものホテルとネットワークを構築しています。600 人以上のスタッフが、ビジネス客と観光客に最適なホテルの予約を提供できるよう、現地情報と取引関係を独自に活用し一流の予約サービスを提供します。

さらに、agoda リワードプログラムに参加しているお客様は、宿泊の割引や、貯まったポイントを利用して無料で宿泊することもできます。旅行者に利用可能なホテルを限定するプログラムとは異なり、agoda リワードプログラムは、いつでも、世界中のホテルに対してポイントが利用できるようになっています。太平洋アジア観光協会 (PATA) のメンバーであり、agoda はより多くの旅行者に簡単、そしてもっとお手頃なお値段で旅行を提供することを目的としています。

【2011年6月2日掲載】