THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

タイの「ドラえもん寺」で新作「ムーミン」がお披露目

2016年7月4日 配信

「タイのお寺の壁画には、なんとドラえもんが描かれている!!」と、”ドラえもん寺”として話題になったスパンブリー県のワット・サンパシウ(วัดสำปะซิว)。本サイトでも2年ほど前に壁画のドラえもんを全紹介させていただき、大反響でした。
ドラえもん寺ワット・サンパシウの壁画のドラえもん全公開! [スパンブリー県]



そんなワット・サンパシウのスタッフで観光客の案内係をしているターさんより「ムーミンの絵ができたよ!」と写真が送られてきました。実はこれ、本サイトで取材に訪れた際に一緒だったタイ人のプリヤポンさんが「ムーミンなんてどうでしょう?」と冗談半分で話していたもの。それをターさんが、壁画を描いた画家のラックキヤラティさんにリクエストをして実現したのだそうです。また、今後も「ムーミンファミリー」が増えていく予定なのだとか。ただし著作権的には・・・。

ワット・サンパシウが位置するのは、バンコクから北西へ100キロほどの場所。タクシーをチャーターすれば2千バーツ(約6千円)もあれば往復が可能ですので(料金は交渉ですので、もっと安くなることも)、足を伸ばしてみてはいかがですか?

あの「ドラえもん寺」で新作「ムーミン」がお披露目

スタッフのターさん

ドラえもん寺ワット・サンパシウの壁画のドラえもん全公開! [スパンブリー県]

壁画に描かれたドラえもんの一つ

ワット・サンパシウ(วัดสำปะซิว)

[住所] Mueang Suphan Buri District, Suphan Buri

▼関連記事
ドラえもん寺ワット・サンパシウの壁画のドラえもん全公開! [スパンブリー県]

新着記事

ワチラーロンコーン国王陛下の新硬貨を初ゲット!
乃木坂46のタイCMが渋谷の街頭ビジョンで放映!Youtubeでも公開中
ザ セント レジス バー:ブラッディ・マリーを生み出したセント レジス ニューヨーク系列のバー
オクターブ ルーフトップ ラウンジ&バー:視界を遮る壁がないスリルの満点のルーフトップバー
「タイフェア」が埼玉県越谷市イオンレイクタウンで2018年4月27日~30日開催
これがタイのゴキブリの卵だ!【閲覧注意】