タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

バンコクで韓国人を襲う韓国人連続強盗犯を逮捕、日本人も日本人に注意を

2016年2月29日 配信
バンコクで韓国人を襲う韓国人連続強盗犯を逮捕

© http://www.cib.police.go.th/news_pic.php?id=297

タイ警察は2016年2月26日、バンコク・スクンビット通りソイ64のコンドミニアムで、韓国人のKim Che Young容疑者(27歳)とNam Kyoung Ku容疑者(28歳)を強盗容疑で逮捕したと発表しました。

二人は2015年12月から、チャットアプリ「カカオトーク」で知り合った4人の韓国人旅行者にバンコクを案内すると誘い出した上で車に乗せ、暴行を加えて金品を奪うという犯行を繰り返していたとのことです。

最近海外旅行をする上の注意事項として言われるのが、「現地の人よりも同国人に注意しろ」ということ。日本人も例外でなく、タイでは日本人が日本人を狙う詐欺事件も多発しており、日本人が日本人を殺害するという事件も何度か発生しています。

外国語のあまり得意でない日本人は、心細い外国の街で日本人に出会うと、つい安心してしまうもの。そこに付け込んで甘い言葉で誘い出す日本人には十分注意してください。特に「儲かる」という話をする人からは距離を置きましょう。赤の他人に儲け話を教えるような奇特な人はいないのです。

新着記事

タイ発エナジードリンク「M-150」が日本全国のドン・キホーテで発売開始へ
タイの職人が集う「ハードウェアハウス(Hardwarehouse)」
華僑と華人はどう違うのですか?
トゥクトゥクに誘われて、スーツ仕立て屋に連れて行かれた男の体験談
10月26日に営業するお店と営業しないお店一覧【前国王陛下の火葬の日】
ワット・ポーに着くまでに2千バーツも取られた男が一部始終を語る