THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

中部国際空港が「旅客保安サービス料」導入、国際線出発でチケットに上乗せ

2019年4月6日 配信

中部国際空港、国際線出発ので「旅客保安サービス料」を導入

中部国際空港(セントレア)では、国際線で出発の乗客を対象に、2019年9月1日以降の搭乗より「旅客保安サービス料」が導入されます。ただし、2019年6月1日以降発券から。料金は人あたり340円(消費税込み)で、航空運賃に上乗せになります。



なお「旅客保安サービス料」導入は、現ターミナルの国際線保安検査場の改修に伴うもの。4月8日から8月頃まで行われる改修工事により、国際線保安検査場に、高性能X線検査装置やスマートレーンなどの先進的な保安検査機器が導入されます。

 

旅客保安サービス料

■対象
・国際線で出国される乗客

■料金
・大人・小人*とも1人あたり340円(消費税込)

■適用開始日
2019年9月1日以降に搭乗する乗客より適用。
※但し、2019年6月1日以降の発券から
※航空券購入の際に、航空運賃に合わせてお支払い。(オンチケット方式)

■(参考)旅客保安サービス料の航空券購入と搭乗日による適用イメージ