THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

中部国際空港セントレアで新たなNINJA(忍者)ツーリズムが始動

2018年12月22日 配信

中部国際空港セントレアで新たなNINJA(忍者)ツーリズムが始動

中部国際空港株式会社(本社:愛知県常滑市、代表取締役社長:友添雅直)では、訪日外国人観光客に人気で、地域の魅力ある観光資源でもある「サムライ」や「NINJA」をより世界中の方に発信し、「サムライ」「NINJA(忍者)」観光のゲートウエイにセントレアがなることを目指す「サムライ×NINJA空港プロジェクト」を展開しています。

忍者がセグウェイに乗って空港案内!?「忍者セグウェイ・ガイドツアー」スタート!

これまで毎月22日をセントレアの忍者の日として設定し、サムライと NINJAが空港内で写真撮影などのおもてなしを実施してきましたが、12月22日より、セントレアでも人気のセグウェイガイドツアー(https://www.centrair.jp/enjoy/visit/segway/)が「サムライ×NINJA空港プロジェクト」に新たに加わり、ツアーインストラクターが忍者に仮装してご案内を行う「忍者セグウェイ・ガイドツアー」が12月22日から新たに始まりました。

諸外国での「NINJA(忍者)」の認知度は98.7%*と高く、近年、訪日外国人旅行客でも「コト消費」の需要が高まっていることから、忍者に関連する体験需要が高まっています。こういった背景から、「NINJA(忍者)」観光のゲートウェイでもある中部国際空港で人気のセグウェイガイドツアーを、毎月22日の忍者の日に限定して「忍者セグウェイ・ガイドツアー」として開催することとなりました。この取り組みは今後も毎月開催される予定です。

セグウェイガイドツアーは事前予約制で、簡単な講習を受けたのちに空港内の各所をセグウェイで巡ります。予約方法やコースの情報など詳しくはセグウェイガイドツアー公式WEBサイト(https://www.centrair.jp/enjoy/visit/segway/)をご確認ください。

 

忍法高速移動の術!?「忍者発祥の地」三重県とセントレアを結ぶ「忍者高速船」が就航

中部国際空港セントレアと「忍者発祥の地」三重県とを結ぶ高速船運航会社、津エアポートライン株式会社(本社:三重県津市、代表取締役社長:小嶋光信)は、12月22日より「忍者高速船」キャンペーンを開始しました。

「忍者高速船」は「サムライ」「NINJA」のゲートウェイである中部国際空港を玄関に、「忍者発祥の地」三重県へ高速移動する航路を国内外にPRすることを目的としたキャンペーンです。
「忍者高速船」キャンペーンにより、世界中からNINJAに関心の高い訪日外国人旅行客の誘客を進め、高速船航路の利用促進、および三重県や津市の観光振興を図るとしています。

本キャンペーンでは、高速船の船内やターミナルに忍者装飾や忍者文字の装飾を施すなどの演出がされるほか、各種案内に忍者のイラストや忍者言葉を使用するなどの演出もされるとのことです。

 

 

「サムライ×NINJA 空港プロジェクト」 これまでの取り組みと今後の予定

【これまでの取り組み】
・2018年 7月13日 サムライ×NINJA 空港プロジェクトスタートセレモニーの実施 (プロジェクト始動)
・2018年 7月13日 出発ロビーカウンター上部忍者、エスカレーター装飾、フーモニュメント装飾
・2018年 7月20日~9月2日 夏休み期間中 空港内に忍者が毎日出陣
・2018年 8月13日、29日、31日 サムライ×NINJA 戦国教室の実施
・2018年 8月15日、22日、24日、27日 忍者ショーと手裏剣体験の実施
・2018年 9月22日以降 毎月22日にセントレア忍者の日として各種 PR を実施

【今後の予定】
・2019年 1月末(予定) ターミナル館内エスカレーターに注意喚起のイラスト忍者掲出
・2019年 1月22日(火) 「忍者ボランティア」活動開始
→訪日到着旅客を中心に忍者に変身をしたボランティアがおもてなし
→事前に忍者研修を受講し、忍者に関する基礎知識を習得したセント レアボランティアが、毎月22日に忍者ボランティアとして活動します
・2019年 1月 1日(金)〜2月24日(日) 「サムライ×NINJA ウィーク」
→サムライと忍者に関する様々なイベントの開催や開発商品の PR を実施
・2019年 2月22日(金) 全国的な「忍者の日」との連動イベントを開催予定

※1 2017年「日本忍者協議会(https://ninja-official.com/)」調べ