THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

AKB48のじゃんけん選抜タイ・バンコク生中継を観に行った!|ジジイ梅の「こんなことがしたかった!」

2015年9月23日 配信

『2011年9月20日に行われたAKB48の第二回じゃんけん選抜大会は、24枚目のシングルの選抜入りをかけて68名がじゃんけん=運だけを頼りに戦っていくというユニークなイベント。
舞台となったのは東京・日本武道館。また日本国内39箇所及び韓国・香港・台湾・シンガポール・タイの映画館でも中継ライブされた。
タイではバンコク中心部にある大型ショッピング・モール、セントラル・ワールドの7階にあるSFワールド・シネマが会場となった。

何か凄いブームになっているAKB48。総選挙に引き続き、このじゃんけん大会も話題になっているらしい。そしてタイでも生中継をするというではないか!これは行かずばなるまい。

『ジャパン・フェスタ・イン・バンコク2011』に行ってきた!

この中継のために300席が用意されたというニュースを読んだ時、正直、ワシは「そんなに来る人がいるのじゃろうか?」と首をかしげてしまった。

生の公演でもないし、値段も500バーツ(約1250)と普通の映画料金の3倍もするし・・・。

ところが、会場となったSFワールド・シネマの前は地元のAKB48ファンで一杯だった。チケットブースで確認したところ9割方のチケットが売れていた。う~む、すごいあるな。

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

ファンの人たちに推しメン(自分の好きなメンバー)を聞いてメモをとっていたが、メジャーでない人の名前もたくさん出てきて、「分からん!」と途中で諦めてしまった。

サラリーマンや学生、性別も様々だが、なんか皆仲良くしているので、どこで知り合ったのか訊いてみるとSNSを通じてということだった。なるほど。

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

イベントに先立って、タイのアイドルグループ『G20』がミニ・コンサートとミニじゃんけん大会を行った。この子たち、綺麗だったなあ。スタイル良いし。

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

そして午後4時、じゃんけん選抜大会の中継がスタート(日本から2時間遅れなため、こういう中途半端な時間なのだ)。

日本の会場に劣らず、タイの映画館内でもファンは盛り上がった。推しメンに歓声を上げ、ケミカルライトを振り、じゃんけん対決の際の「お~うっ!お~うっ!」という掛け声も張り上げていた。特に歓声の大きかったのが渡辺麻友さんや柏木由紀さん、峯岸みなみさんだった。

AKB48のじゃんけん選抜バンコク生中継

最後まで勝ち残ってセンター・ポジションを務めることになったのは篠田麻里子さん。初期メンバーの一員の彼女だがセンターは初めて。

タイのファンの人たちは本当に今回のイベントを楽しんだようだ。映画のエンドロールが始まると一斉に席を立ってしまうタイの人なのに、最後の最後まで残っていたくらいだから。

ファンの子たちがじゃんけん大会の感想を仲間と楽しそうに話す中、ジジイは一人、帰り道を辿ったのであった。

[おわり]

[関連記事]
AKB48じゃんけん大会 タイ生中継のチケットが2011年9月11日より発売開始