THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイから日本に帰国の70代男性からオミクロン株検出、ほかタイから2例も確認

2022年1月4日 配信

タイでも感染が拡大する、新型コロナウイルス・オミクロン株。2022年1月3日の発表の時点で、タイで確認されたオミクロン株は1,780例となっています。


日本の厚生労働省は日々、日本に入国した人々の感染状況を発表しており1月3日には、タイから日本に入国した2人からオミクロン株を検出したと発表しています。(国籍は不明)

・成田 12月29日 30代 男性   無症状 オミクロン株 BA.1
・羽田 12月29日 50代 男性   無症状 オミクロン株 BA.1

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(空港検疫)1月3日

さらに奈良県は1月4日、県内で5例のオミクロン株を確認したと発表。そのうちの1人は、12月16日に関空を利用してタイから帰国した70代の男性で、奈良県に滞在中の12月29日に発症し、オミクロン株が検出されたとのことです。(NHKが日本に帰国したと報じています。)

新型コロナウイルス感染症(オミクロン株)の患者の発生について 奈良県

 

▼関連記事
タイ保健省「テスト&ゴー」再開延期を提案、オミクロン株の増加で