THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ首相「新年の祝賀の前後にATK検査を」

2021年12月27日 配信

プラユット・ジャンオーチャー首相は、新年の祝賀の前後にATK検査を実施することの重要性を理解するように呼びかけ、国際便の到着については厳格な検査基準を設けるよう指示しました。


タイ首相府のタナコン・ウォンブンコンチャナ報道官によると、首相は新型コロナウイルスの日々の状況を監視しており、年末年始の活動に参加する前後にATK検査を受けるように、国民に求めました。感染リスクの高い人々は、自身と他人の安全を守るために、毎日最大3回のATK検査を受けるべきとのこと。

また2021年12月1日から25日までに、228,534人が空港経由でタイに入国し、そのうち646人の新型コロナウイルス陽性が判明しました。416人が「テスト&ゴー」、64人が「サンドボックス」、166人が「隔離検疫’」で発見されました。