THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤ警察署、違法営業のバー2店を未明の摘発

2021年12月21日 配信

パタヤ警察署、違法営業のバー2店を摘発

タイ東部のビーチリゾートであるパタヤでは現在、SHA+認定を取得するなど一定の基準を満たしたレストランでのアルコール提供は許可されていますが、バーやパブなどの娯楽施設は依然として営業は不可になっています。そこでバーの中には、レストランに業種を変更して、合法的に営業を再開するところもあるようです。


そんな中でタイ警察パタヤ署は2021年12月19日午前1時頃、違法に営業を行っていた「Easy Bar(อีซี่ บาร์)」と「Thip Bar(ทิพย์ บาร์)」を摘発しました。

警察は、許可なくバーを営業し、許可なくアルコールを販売し、観光パイロットエリア「ブルーゾーン」での新型コロナウイルス対策命令に違反したとして、両店のマネージャーを逮捕しました。