THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

新たに2人からオミクロン株を確認、ナイジェリアからタイに帰国

2021年12月8日 配信

新型コロナウイルス変異株「オミクロン」。タイではこれまで、スペインからのアメリカ人旅行者1人のみから確認されていましたが、新たに2人から「オミクロン」が確認されました。


タイCOVID-19状況管理センター(CCSA)2021年12月8日、新たに2人から「オミクロン」が確認されたと発表しました。

1人目は36歳のタイ人女性。彼女は教会で通訳として働き、11月13日から23日までナイジェリアのラゴスで開催された、20人の参加者による教会代表団会議に出席しました。その後タイに戻り、検査で陽性が確認されました。7月に一度新型コロナウイルス陽性となっており、ワクチン接種はしていません。

2人目は46歳のタイ人女性。同じくラゴスでの会議に参加した後、タイに戻り、陽性が確認されました。ワクチン接種はしていません。

2人は11月24日にQR803便でタイに到着し、12月5日に検疫を終えています。症状は殆どないとのことです。  (咳と喉の痛みあり)

なお2人はナイジェリアでの活動に参加している間、どちらもマスクをしていませんでした。タイムラインの詳細は次のとおりです…

 

▼関連記事
オミクロン株1例目の旅行者と接触したホテルのウェイターが陽性