THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイとラオスの国境が再開へ、2021年12月24日から

2021年11月27日 配信
タイとラオスの国境が再開へ、2021年12月24日から

賑わっていた頃のタイ-ラオス国境 <ノンカイとビエンチャンを繋ぐ友好橋の国境>

タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年11月26日(金)の会見で、 旅行者に現在の空路のアクセスに加え、海路と陸路でのタイ入国を認めることを決定したと明らかにしました。ラオスと国境を接する東北部のノンカイ県は、12月24日に再開される最初の陸路入国地点になります。

 


海路でタイに入国するためには、旅行者は、完全に予防接種を受け、出発前72時間以内または最後の寄港地でのRT-PCR検査に陰性となり、同じ船舶内の乗客と乗組員に感染がなく、到着前に 「タイランドパス」 に登録することが必要です。

日本などからワクチン接種済みの旅行者を受け入れる「テスト&ゴー」 プログラムに参加する場合は、検疫を免除され、ホテルの予約証明書の提出も免除されます。「サンドボックス」 プログラムを利用する旅行者は、 「サンドボックス」 エリア内のホテルに5日間滞在し、SHA+ホテルの予約支払いを証明しなければなりません。

両親が同伴する6歳未満の子どもはRT-PCR検査の対象にはなりませんが、両親は旅行前の72時間以内にRT-PCR検査で陰性でなければならず、到着時にATK検査を受ける必要があります。(12月16日からタイ到着時は、RT-PCR検査に変わってATK検査になります

 

▼関連記事
タイ到着直後の検査はATKに変更、2021年12月16日から