THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ首相が軍の農地でパクチー栽培を命じる、価格高騰で

2021年11月5日 配信

タイ首相が軍の農地でパクチー栽培を命じる、価格高騰で

タイでは洪水の被害と需要増加により、野菜の価格が高騰。タイ料理に欠かせないハーブの一つであるパクチー(ผักชี)は、一部地域でその価格が1キログラムあたり300〜400バーツに跳ね上がりました。そこでプラユット・ジャンオーチャー首相は、軍の農地でパクチーを栽培するように命じています。

 


 

農業・協同組合省チャルムチャイ・スリーオン大臣は2021年11月4日、プラユット首相が農産物、特にパクチーの価格上昇に懸念を表明したと述べました。

また、首相府ラチャダー・タナーディレーク副報道官は、首相は高価な肥料についても話し合ったと明らかにしています。商務省は、農民の負担を軽減するために肥料価格を制限しようと、19の企業と話し合ったとのこと。

肥料の価格高騰は、中国がインドに肥料を販売したため、タイが肥料を購入しにくくなったためと伝えられています。

 

▼関連記事
日本でパクチー「好き」は2割、「嫌い」は4割
タイ商務省、お手頃価格な食料品のトラック販売開始