THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

アル中息子(43歳)、母の家を燃やして逮捕

2021年9月30日 配信

アル中息子(43歳)、母の家を燃やして逮捕

タイ中部スパンブリ県のムアンスパンブリ警察署は2021年9月29日、民家に放火したとして、43歳の男を逮捕しました。


報道によると、男が火をつけたのは、母親(63歳)の家。男は事件の前に飲酒して騒いでおり、それを見た母親が激怒。母親が男に「あなたから逃れるために家を売る」と叱りつけ、家の中に閉じ込めると、男は狂ったように家に火をつけたとのこと。

男は、2005年の母の日(8月12日)に母親に暴力を振るい、それ以来、離れて暮らす父の家に住むようになりました。しかし一ヶ月ほど前より再び男と母親は一緒に暮らすようになりましたが、男は酒を飲んでは暴れていたようです。

母親は、放火をするまでエスカレートしたアルコール中毒の息子の行動に堪忍袋の緒が切れ、警察に被害を報告し、男は逮捕となりました。

 

▼関連記事
ブタが欲しくて駄々こねる、自宅を燃やした24歳の男を逮捕
怒りで自宅を放火した46歳の男を逮捕「お金を借りたいのに妹が電話に出ない」
パタヤのドイツ人男性、自傷行為し自宅を放火
コンケーンで覚せい剤中毒の男が自宅を放火